日本企業の新たな進出先として注目を集めているのがベトナム

PICK UP

将来性が見込める国ベトナムへ進出する理由

現在日本の経済は安定的であり、今後大きな飛躍はあまり見込めないと言われています。そこで注目されているのが、日本以外の国でのビジネスです。特に東南アジア諸国のベトナム進出は高い注目を集める様になり、多くの国や企業が若い労働力や高い教育を受けた人材発掘を行っています。日本からベトナムへ進出する際に…

More

ベトナム進出と撤退している企業

日系の企業がベトナムに進出していますが、投資額が増える陰ではベトナムに設置した進出拠点を閉鎖する企業も増えています。しかし、閉鎖するという事はいろいろと大変な事も多いのです。
撤退、清算する会社の債務を完済する責任は法的な代表者に一番重くのしかかります。この点は日本でも同じです。現在のベトナム法においては会社は全部の債務を返し終わらない事には税務調査を受ける事はできません。ですから清算手続きが完結しない事になります。特に外国法人の場合は債務上の問題があった時には、その法的代表者は撤退手続きをしている最中の入出国において厳しくなる事もあり得ます。
例えば、裁判所への出頭命令や債務者との話し合いに時間がすごくかかる事があります。場合により空港での入出国で引っかかる事もあります。また会社の清算手続きはベトナムの場合は時間がかなり必要になります。2年や3年かかるケースもあるのです。その理由になるのは会社清算のためには債務の完結が条件になる事に加えて、仮に税務調査をお願いしたとしても調査員が来るまでに時間がかかる事があるからです。
ベトナムに進出しても撤退を余儀なくされる企業もあります。そのような時にも外国ならではの大変さはついてまわると言えるでしょう。

ベトナムに進出する上で知っておきたい事

サラリーマン生活に嫌気がさして、自分で事業を起こして起業したいと思う人もいますね。日本で事業をするのももちろん選択肢の一つですが、外国にも視野を広げたらもっと可能性が広がるかもしれません。ここではベトナムに進出する際に知っておきたい事を見ていきましょう。
ベトナムの平均年齢は28歳ぐらいで、人口の4割が未成年になります。若さにあふれて活気とエネルギーがあります。ベトナムで商売するにあたり利点になるのは若い人が多く、購買意欲も高い、物覚えも良くてさらに、安く労働力が手に入る事でしょう。また治安の面でも安定しています。進出企業の土地利用においても便宜供与、税制的優遇措置が整っています。また、ベトナムの人の国民性としては勤勉です。教育水準も高めです。また、反日感情もないので日本人にも住みやすい国であると言えるでしょう。
ですが、いい点ばかりではありません。ベトナムに進出する上で一番の利点と言えるのは人件費の安さです。しかし、例えば中国などよりも安価といえども、ベトナム人は労働者権利の意識も高いので単純に安いというメリットは薄れつつあります。さらにベトナムという国は中央政府で決定した事が現場に反映されるまでに時間がかかる点も問題点です。したがって不整合かつ不条理な事に出くわす事もあり得ます。商売をしたくて外国へ進出するのは可能性がたくさんありますが、やはり違う国ですから大変な事も多いと覚悟する必要はありそうです。

日本企業がベトナム進出をする理由とは

近年、日本企業の新たな進出先として注目を集めているのがベトナムです。ベトナムと言えばベトナム戦争が想起されると思いますが、さすがにあれから半世紀近くが経過していますのでそのような面影は殆どありません。とはいえ、やはりまだ途上国の一つではありますので、様々な面で不便さは残っています。しかし、だからこそ日本企業がベトナムへ進出していく意義があるわけですね。
ベトナムが注目されるポイントは、こうした顕在化している成長性と、まだまだ伸びる余地のある潜在的な成長性が相まっているからこそなのでしょう。実際に成長著しいインドネシアと比較すると、非常に魅力的な地であることは間違いありません。
また人口の構成を見ても、先進諸国にありがちな少子高齢化という流れにはまだなっていません。そのため、若い人間が多いことも魅力の一つです。こうした若い人間は、新たな労働力であり消費者にもなりえます。つまりは、日本企業が工場を設立して安価な労働力として活躍してもらいつつ、一方で魅力的な消費者として日本の製品をドンドン輸出していける下地があるというわけですね。
今後も日本企業のベトナム進出は止まらないでしょう。各社注目をしており、ベトナム進出が今後のキーワードになっていくことは間違いないでしょうね。


企業の発展のためにベトナムへと進出することを検討してみませんか。近年のベトナムはかなり成長してきているので、進出する価値は大いにあります。より多くの利益を上げようと思うのでしたら、ぜひともベトナムへの進出をご検討ください。

NEW ARTICLE

RECENT POSTS

日本企業がベトナム進出をするメリット

日本からベトナムに進出する企業は、ここ数年がチャンスと言って良いでしょう。外務省の発表によると2015年のベトナムの経済成長率は6.68%となっています。ベトナムのGDP成長…

Read More

日本企業がベトナムへ進出する理由って

日本企業は今ベトナムに進出している企業が多くなってきているのです。それにはいくつかの理由があります。1つ目は、ベトナムという国は経済発展が目覚ましいからです。やはり、ベトナム…

Read More

日本企業がベトナム進出を検討

最近、ニュースで日本企業がベトナムに進出している話を聞いたことがある方もいるはずです。では、日本企業がベトナムへ進出するメリットには何があるのでしょうか。ベトナムへ日本企業が進出する…

Read More